ページ内移動用のメニューです。


シンガポール向け地下鉄電車66両を受注

1998年01月01日

平成10年(1998年)1月、川崎重工と日本車輌の企業連合は、シンガポールのチャンギ空港へ2001年開業予定の延長新線用地下鉄電車を受注した。
車両の設計については川崎重工と日本車輌で分担し、製造は編成毎に両社がそれぞれ行なう方式とした。 新型車両は現有車両と同一車体断面になっており、緊急時に編成同士が連結でき、共通 運用が可能である。

   
  シンガポール向け地下鉄電車 平成10年(1998年)  

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る