ページ内移動用のメニューです。


ニューヨーク市交通局向け地下鉄電車120両を追加受注

2001年02月08日

.

川崎重工は、当社の米国現地法人Kawasaki Rail Car, Inc.(KRC:ニューヨーク州ヨンカース市)を通じて、ニューヨーク市交通局(NYCT:New York City Transit)向け、地下鉄電車120両を受注しました。受注金額は約150百万ドル(約170億円)で2002年3月から2002年8月にかけてNYCTに納入する予定です。

今回の受注は、1997年7月に当社がNYCTから400両の地下鉄電車を受注した契約の追加として契約されたもので、当時受注した400両の地下鉄電車「R142A」と同型で、これに引き続き納入されるものです。軽量ステンレス車体に最新の電子機器やエア・サスペンション(空気ばね)を装備し、車両の両端部にガラス窓を用いて採光を良くしたなどに加え、大型の背もたれのある曲面型のベンチシートを採用し、体格の大きな米国人に配慮されたものとなっています。

また、これら120両の電車は、兵庫工場と2002年4月から本格操業開始を予定している米国の現地法人Kawasaki Motors Manufacturing Corp., U.S.A.(KMM:ネブラスカ州リンカーン市)のリンカーン工場内の新鉄道車両工場、ならびにKRCヨンカース工場にて製作を分担する予定です。

当社はNYCT向けでは、1985年に「R62」型地下鉄電車325両を受注して以来、累計1,000両を越える受注納入実績を持ち、現在も既に受注している「R142A」400両と「R143」212両の製造・納入を進めています。

今回の大型受注は、当社のNYCT向けの豊富な納入実績と技術力が高く評価されたものです。また、今後見込まれるNYCTの地下鉄電車のリプレースに関わる大量の需要や、当社の北米市場における事業展開に対して大きなアドバンテージとなるものです。当社は、今後も海外市場での鉄道車両事業を積極的に展開していきます。

なお、今回の契約の概要は以下の通りです。

1.契約先
1)名称:ニューヨーク市交通局(NYCT:New York City Transit)
2)所在地:米国ニューヨーク州ニューヨーク市
2.車両主要諸元
1)車種:地下鉄電車(5両×24編成)
2)寸法:長さ15.6m、幅2.7m、高さ3.6m
3)車体素材:ステンレス鋼材

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る