アキシャルピストンポンプ(クローズ回路)

K8Vシリーズ

K8Vシリーズ

K8Vシリーズは、HST用途やその他クローズ回路システムに適した両傾転型油圧ポンプです。
川崎重工の最新の高効率化技術、低騒音化技術の導入により、世界最高レベルのポンプ効率と低騒音を実現しており、機械の省エネ化や快適な作業環境に貢献します。
ポンプの吐出流量の制御部には、斜板の傾転位置をフィードバックする機構を採用しており、傾転指令に対する正確な流量制御が可能です。
チャージポンプ、高・低リリーフ弁、高圧カットオフバルブなど、HSTシステムに必要な機能が内蔵されています。


仕様

型式 K8V71 K8V90 K8V125
押しのけ容積(cm3 71 90 130
圧力(MPa) 定格 40
ピーク 45
最高回転数(min-1 3,300 3,050 2,850
質量(おおよそ)(kg) 57 72 95

制御オプション

電磁比例制御
油圧パイロット制御

上記は制御方式例です。


ダウンロード


適用分野


HSTシステム

HSTシステム

HSTシステムは油圧ポンプと油圧モータを閉回路で接続することにより、スムーズで効率よく動力を伝達します。このシステムは多くの建設機械や農業機械などの走行用途に適用されています。

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Readerが必要です。


お問い合わせ

このページに関する更なる情報をご希望の際は、下のボタンよりお問い合わせください。

事業拠点・関係会社

国内外の事業拠点・関係会社をご紹介いたします。