アキシャルピストンポンプ(オープン回路)

K7Vシリーズ

K7Vシリーズ
K7Vシリーズ

K7Vシリーズは、建設機械向に適した斜板形可変容量型のアキシャルピストンポンプです。
川崎重工独自の最新の技術により生まれた世界最高クラスのポンプ効率と低騒音で、省エネや快適な作業環境を実現します。
高負荷容量軸受の採用と、駆動軸のサイズアップにより軸受に作用するエッジロードを低減し、更なる長寿命化を実現しました。
省スペース化の要求に応えて、軸方向寸法の最適化を図り、K3Vシリーズよりも全長を10%短縮しました。


仕様

型式 K7V63 K7V125 K7V140
押しのけ容積(cm3 63 130 140
圧力(MPa) 定格 35
ピーク 40
自吸最高回転数(min-1 2,650 2,380 2,200

制御オプション

電気流量制御
油圧パイロット制御(ネガティブ制御)
パワーシフト付き馬力制御

上記は制御方式例です。


適用分野


ショベルシステム(オープンセンターシステム)

ショベルシステム(オープンセンターシステム)

油圧ショベルでは可変容量型ポンプを使ったオープン回路の制御システムが広く採用されています。ショベルシステムのひとつであり、電気制御によるポジティブ容量制御は、各操作を最適に制御することにより高効率、スムーズかつ高精度な制御特性を実現します。


お問い合わせ

このページに関する更なる情報をご希望の際は、下のボタンよりお問い合わせください。

事業拠点・関係会社

国内外の事業拠点・関係会社をご紹介いたします。