湿式洗煙塔

排ガス中に苛性ソーダ(NaOH)水溶液を噴霧することにより、有害成分であるHCl、SOx、水銀等を除去します。また、水噴霧によりガス温度が低下するので、後流にてガスを再加熱することにより、煙突からの白煙発生の防止も可能です。

フローシート

閉じる