ページ内移動用のメニューです。


泥土圧式シールド

カッターチャンバー内に削土を充満させ、添加剤を注入して切羽を安定させます。泥土圧シールドは、透水係数の高い土質に対して添加剤の改良を重ね、スピードとパワーを兼ね備えた大口径機にまで発展中です。
泥土圧シールドの優れた機能に、自立した土質で効率よく掘削、排土を行う機構を追加したデュアルモード型シールドを開発し、地下鉄向けシールド機で月進600m以上という高速掘進を実現しました。

写真:Φ12.55m泥土圧シールド

写真

拡大する

Φ6.61m泥土圧シールド

拡大する

Φ7.93m泥土圧シールド

拡大する

Φ12.47m泥土圧シールド

拡大する

Φ6.34m泥土圧シールド

プロジェクト事例

CTRL(Channel Tunnel Rail Link)

ヨーロッパでさらなる信頼を獲得。


英仏(ドーバー)海峡海底トンネルを通過してきたユーロスターの英国内における高速化を図るための路線整備(PHASE-1)と、ターミナル駅をテムズ川南部のウォータールー駅からテムズ川北部のセントパンクラス駅に変更する工事(PHASE-2)の総称です。

当社はそのトンネル建設220工区で使用するシールド2基を受注し、欧州でのさらなる信頼を獲得することができました。

 

マシンタイプ泥土圧シールド(DUAL MODE) X 2基
マシンサイズΦ8.11m x 11.5m
トンネル用途鉄道
場     所イギリス
施     主Union Railways
施     工Nshimatsu-Cementation Skansuka(NCS)
掘 削 延 長7,540.5m7,546.5m
掘 削 時 期2002年9月~2004年1月2002年11月~2004年3月
工     区Up LineDown Line

主な実績

納入年 プロジェクト 施主 施工マシン外径延長延長
2004年 シンガポール地下鉄サークルライン
C853工区
シンガポール Land Transportation Authority 大成建設 6.61m 1,548m 複合地盤(岩盤、OA層)掘削
2008年 仁川高速鉄道プロジェクト 韓国 仁川空港高速鉄道公団 東亜地質 7.93m 1,934m 大口径岩盤泥土圧シールド
2009年 中央環状品川線
シールドトンネル(北行)工事
日本
東京
首都高速道路 鹿島・熊谷・五洋
特定建設工事企業体
12.55m 8,030m 超長距離、超大口径道路トンネル
2009年 杭州地鉄1号線 中国 杭州地鉄集団 宏潤建設 6.34m 1,500m 中国製作会社との合作1号機
2011年
(予定)
大和川線シールドトンネル工事 日本
大阪
阪神高速・堺市 鹿島・飛鳥
建設工事企業体
12.47m 4,012m 関西圏初の超大口径道路トンネル

お問い合わせ

こちらの製品に関するお問い合わせは川崎重工 プラント・環境カンパニーにご連絡ください。

ウェブサイトからのお問い合わせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら 


ページの終わりですページの先頭へ戻る