炉頂圧回収タービン発電設備

製鉄所の高炉で発生するガスを回収し、その圧力を使って発電する炉頂圧回収タービン発電設備発電設備(TRT)は、製鉄所における卓越した省エネルギー設備であり、世界中の主要な製鉄所に設置されてきました。
川崎重工は本設備開発の先駆者として多くの製鉄所にTRT設備を納入し、製鉄所の省エネルギーと環境改善に貢献しています。


特長

  • 自社開発技術による設計・製作
  • 豊富な製作実績
  • 全閉型静翼制御の採用による低騒音
  • 高効率
  • 優れた炉頂圧制御性能
  • 充実したメンテナンスサービス
  • 製鉄所溶融炉(高炉)向け

ラインナップ

  • 入口ガス条件(圧力/温度)
    0.12MPaG/55℃(湿式)~0.30MPaG/240℃(乾式)
  • 入口ガス量
    ~800,000km3N
  • 発電出力
    ~35MW/台

スペック

WET TYPE

TRT model KSA-50H KSA-70H KSA-100H KSA-140H
Normal output(MW) 5 7 10 14
MAX allowable
gas temparature(℃)
120
MAX allowable
gas pressure(Mpa·G)
0.22 0.25 0.25 0.3
Standard design point
inlet gas temparature(℃)
55
Standard design point
inlet gas pressure(Mpa·G)
0.12 0.15 0.18 0.22
Standard design point
outlet gas pressure(Mpa·G)
0.01
Standard design point
gas humidity(%)
100
Standard design point
gas flow rate(km3N / h-dry)
under 430 300-500 420-630 510-730
Turbine speed(rpm) 3000 / 3600
No. of stage 2

DRY TYPE

TRT model KDA-80H KDA-125H KDA-200H KDA-315H
Normal output(MW) 8 12.5 20 31.5
MAX allowable
inlet gas temparature(℃)
240
MAX allowable
inlet gas pressure(Mpa·G)
0.3
Standard design point
inlet gas temparature(℃)
150
Standard design point
inlet gas pressure(Mpa·G)
0.12 0.15 0.18 0.22
Standard design point
outlet gas pressure(Mpa·G)
0.01
Standard design point
gas humidity(kg/kg)
0.03
Standard design point
gas flow rate(km3N / h-dry)
270 360 520 680
Turbine speed(rpm) 3000 / 3600
No. of stage 2

ご採用例

BF:高炉
TRT:炉頂圧タービン
BDC:乾式除塵設備
VS:湿式除塵設備
DC:ダストキャッチャ
SV:セプタム弁
BV:バイパス弁


関連リンク


お問い合わせ

このページに関する更なる情報をご希望の際は、右のボタンよりお問い合わせください。
営業本部 国内常用発電営業部

Tel. 03-3435-2129