ページ内移動用のメニューです。


プラント・環境事業

富士石油株式会社向け
アスファルトピッチ焚きU-KACCボイラ

日鉄住金セメント株式会社殿納入
スラグ゙用竪型ミル(CK-280)

2017年度実績 (前期比)

受注:

海外案件が減少したものの、国内のごみ処理施設の建設および運転管理業務が増加したことにより増加

売上:

海外向け化学プラントの工事量減少等により減収

営業利益:

減収があったものの、受注工事損失引当金の繰入れ増があった前期に比べ増益

業績の推移(連結)

※業績予想などは、合理的と判断するデータに基づいて作成し、2018年4月26日に開示したものであり、リスクや不確定要素を含んでいるため、実際の業績は予想と異なる可能性があります。


ページの終わりですページの先頭へ戻る