ページ内移動用のメニューです。


川崎重工グループのグループミッションとCSR

 川崎重工グループは「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する“Global Kawasaki”」というグループミッションを掲げています。これは持続可能な社会づくりへの貢献を意味し、当社グループのCSRの最も重要な基盤であります。従って、当社グループでは、「CSR活動はグループミッションをより高いレベルで実現するための努力の積み重ねが基本」と位置付けました。その上で、5つのテーマを設定してそれぞれの分野で課題を設定し取り組みを行っています。今後もステークホルダーの期待と要請を踏まえながら努力を続け、価値創造の基盤を強化していきます。

CSRの5つのテーマ

 

MessageCSR担当役員総括

常務執行役員
CSR管掌
成松 郁廣

常務執行役員
CSR担当

成松 郁廣

 当社グループは「世界の人々の豊かな生活と地球環境の未来に貢献する」という使命を担い、社会に役立つ新しい価値をグローバルに創造し続けています。社会環境の激しい変化の中で、グループとして向き合わなければならない各種課題・リスクも増大していますが、ステークホルダーとの対話を踏まえながら克服し、経営基盤を強化していきたいと思います。


ページの終わりですページの先頭へ戻る