「快適」をあなたの現在と未来へ 川重冷熱工業株式会社

Kawasaki Powering your potential

吸収冷温水機/冷凍機の仕組み

吸収冷温水機/冷凍機

「蒸発」・「吸収」・「再生」・「凝縮」の4つ作用を経て、冷房する機器です。特定フロンや代替フロンを使用せず、「水」を冷媒とした環境にやさしい空調システムです。
また、吸収式は、多様な熱エネルギーを利用できるため、ガスコージェネレーションシステム(ガスコージェネ)の廃熱を利用して空調を行うジェネリンクというものもあり、さらなる省エネ・省CO2を実現します。
吸収冷温水機/冷凍機は、ナチュラルチラーとも呼ばれています。

吸収冷温水機/冷凍機

原理

吸収冷温水機/冷凍機

吸収冷温水機と吸収冷凍機の違い

吸収冷温水機はその名の通り、冷水と温水を発生させます。吸収冷凍機は、冷水のみを発生させるものを指します。
冷やす原理に、違いはありません。