「快適」をあなたの現在と未来へ 川重冷熱工業株式会社

Kawasaki Powering your potential

ニュース

2018.12.21 二国間クレジット制度(JCM)での吸収冷凍機の導入について

2018年12月21日

川重冷熱工業株式会社

二国間クレジット制度(JCM)での吸収冷凍機の導入について

 東京センチュリー株式会社殿のプロジェクトが二国間クレジット制度(JCM)に採択され、この度、インドネシアの化学工場向けに当社の吸収冷凍機「エフィシオNES型」が導入されました。
 二国間クレジット制度(JCM)とは、日本の優れた低炭素技術や製品等の普及を通じ、温室効果ガス排出削減・吸収への日本の貢献を定量的に評価し、日本の削減目標の達成に活用されているものです。
 今回、導入されました吸収冷凍機「エフィシオNES型」は、吸収冷温水機「エフィシオ」シリーズの高い省エネ技術を受け継いでおり、期間効率やシステム効率が高い機種であります。
 当社は引き続き、省エネルギーや環境負荷低減を実現できる製品・サービスを通じて 地球環境に貢献していきます。

 公益財団法人地球環境センター

   二国間クレジット制度(JCM)事例紹介

   化学工場への吸収式冷凍機の導入

   http://gec.jp/jcm/jp/projects/17pro_ina_04/


「エフィシオNES型」