「快適」をあなたの現在と未来へ 川重冷熱工業株式会社

Kawasaki Powering your potential

ニュース

2018.08.21 平成30年度 「しが発低炭素ブランド」(第1回)に認定

2018年8月21日

川重冷熱工業株式会社

平成30年度 「しが発低炭素ブランド」(第1回)に認定

 このたび、ナチュラルチラー(吸収冷温水機)「エフィシオNZ型」が、平成30年度「しが発低炭素ブランド」(第1回)に認定されました。

 「しが発低炭素ブランド」は、社会に広く普及、浸透することで大きなCO2削減効果が得られる滋賀県発の製品・サービス等を滋賀県ブランドとして認定する制度であり、今年度より認定が開始されました。

 「しが発低炭素ブランド」の全国への情報発信を通じ、将来の低炭素社会を支える製品・サービス等の開発や普及を後押しすることで低炭素社会の実現につなげるものです。

 今回、ナチュラルチラー(吸収冷温水機)「エフィシオNZ型」の優れた省エネルギー性によるCO2排出量の削減が評価され、本認定を頂くこととなりました。

 認定製品は滋賀県の低炭素社会づくりの取組の一環として、以下の展示会の滋賀県温暖化対策課ブースにて紹介されます。


 〇びわ湖環境ビジネスメッセ2018
  会場:長浜バイオ大学ドーム
  開催期間:2018年10月17日(水)~19日(金)

 〇エコプロ2018
  会場:東京ビックサイト
  開催期間:2018年12月6日(木)~8日(土)


 当社は引き続き、省エネルギーや環境負荷低減を実現できる製品・サービスを通じて 地球環境に貢献していきます。


 滋賀県 温暖化対策課

   貢献量評価に基づく「しが発低炭素ブランド」

   https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kankyoshizen/ondanka/300757.html


  認定式の様子

(三日月滋賀県知事と森脇取締役)