「快適」をあなたの現在と未来へ 川重冷熱工業株式会社

Kawasaki Powering your potential

ニュース

2018.06.14 平成30年度 日本ガス協会「技術賞」を受賞

2018年6月14日

川重冷熱工業株式会社

平成30年度 日本ガス協会「技術賞」を受賞

 このたび当社は、6月14日に開催されました一般社団法人日本ガス協会の平成30年度通常総会において、当社の「節電型ナチュラルチラー」が平成30年度「技術賞」を受賞しました。

(日立ジョンソンコントロールズ空調株式会社殿・パナソニック株式会社殿との共同受賞になります。)

 この賞は、ガスに関する独創性、発展性に富む画期的な技術開発、日本のガス事業の発展などに貢献した功績を評価し、日本ガス協会が表彰しているものです。

 受賞対象となった「節電と省エネ性を高めたガス吸収冷温水機『節電型ナチュラルチラー』の開発」は、電力需要ピーク時に電気式空調機システムに比べて約80%の節電効果(=デマンドカット効果)があり、従来型の吸収冷温水機システムに比べて年間約40%の一次エネルギー削減効果が期待されます。

 当社は引き続き、省エネルギーや環境負荷低減を実現できる製品・サービスを通じて 地球環境に貢献していきます。


 一般社団法人 日本ガス協会

   技術開発の取り組み 日本ガス協会の取組み 技術賞

   http://www.gas.or.jp/gijutsu/

エフィシオNZシリーズ 節電型


  表彰式の様子