「快適」をあなたの現在と未来へ 川重冷熱工業株式会社

Kawasaki Powering your potential

ニュース

2011.06.15
 ソーラーナチュラルチラー(ソーラー吸収冷温機)が日本ガス協会「技術賞」、
 日本ヒートポンプ・蓄熱センター「振興賞」連続受賞

川重冷熱工業株式会社のソーラーナチュラルチラー(ソーラー吸収冷温水機)が、平成23年度社団法人日本ガス協会主催の「技術賞」、財団法人日本ヒートポンプ・蓄熱センター主催の第13回電力負荷平準化機器・システム表彰で「財団法人日本ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞」を連続受賞いたしました。

ソーラーナチュラルチラーは、太陽熱・ガスを利用して冷暖房を行うソーラークーリングシステムに対応した空調用熱源機器です。太陽熱を最大限利用するための機能が搭載され、地球環境への負荷低減・電力負荷の平準化に貢献いたします。
当社は、東京ガス(株)、東邦ガス(株)、大阪ガス(株)の3社と共同開発し、2010年から販売を開始し、既に、大型商業施設・学校施設・業務用ビルなどで採用されています。

当社は、ナチュラルチラーのパイオニアとして今後も高効率な製品開発を通し、お客様と社会に、最適なエネルギーシステムを提案していきます。

ソーラーナチュラルチラー(ソーラー吸収冷温水機)