ページ内移動用のメニューです。


第178号 ロボットシステム特集号

高張力鋼への革新的なスポット接合技術の適用
-鋼FSJロボットシステム-

[ 技術解説 ]

福田 拓也、福原 一美、大橋 良司、小林 良崇、三宅 将弘

 

 

 

産業用ロボットの主な適用分野の一つに、自動車ボディの組立工程におけるスポット接合がある。当社では抵抗スポット溶接ロボットに加え、当社独自のフリクションスポット接合法を用いた「FSJロボットシステム」を販売しており、既にアルミニウム材料の接合に用いられている。現在、自動車ボディ材料として使用量が増加している超高張力鋼板へのFSJの適用を目指し、「鋼FSJシステム」を開発している。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る