ページ内移動用のメニューです。


第170号 鉄道車両特集号

高速車両における耐衝突性能の向上
-耐衝突構造のシミュレーションベイスドデザイン-

[ 技術解説 ]

田口 真、佐野 淳、熊本 秀喜、矢木 誠一郎、山口 秀行

 

 

 

日本の高速鉄道で初の海外輸出となった台湾高速鉄道には、欧州の耐衝突性規格を先取りした技術仕様が要求された。
当社では、相対速度35km/hで列車同士が衝突した時に、安全性の評価基準を満足する耐衝突構造を開発した。本稿では、その概要と安全性の評価のために実施した各種シミュレーションについて述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る