ページ内移動用のメニューです。


第170号 鉄道車両特集号

電車ブレーキ時の回生電力を有効利用
-鉄道システム用地上蓄電設備-

[ 技術解説 ]

小倉 弘毅、松村 隆廣、冨田 千代春、西村 和也、片岡 幹彦

 

 

 

「ギガセル®」を利用した鉄道システム用地上蓄電設備は、架線(き電線もしくは電車線とも言う)と蓄電池「ギガセル®」を直結し、電車がブレーキをかける際に発生する回生電力を蓄電することができる。これにより、電車で発生する回生エネルギーを最大限に引き出すことができ、省エネルギー化とCO2排出量を低減できる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る