ページ内移動用のメニューです。


カワサキワールド

 当社は、2006年5月に企業ミュージアム「カワサキワールド」をオープンしました。「技術の素晴らしさ」「ものづくりの大切さ」を一人でも多くの方に体感していただくため、そして地域の皆様とのコミュニケーションを深めるために設立した施設です。当社が歩んできた110年以上の歴史や、時代の変化を的確に捉え、最先端の技術で社会の発展に貢献してきた陸・海・空にわたる代表的な製品を紹介しています。2011年には一部リニューアルを行いました。
 この「カワサキワールド」では、地域社会とのコミュニケーション活動の一環として、また「次世代育成」の一環としてもさまざまなイベントも開催しています。

 

 

カワサキワールドの詳細は⇒

開催イベントの一部紹介

夏休み工作教室

夏休み工作教室
― 紙パックでポンポン船を作って遊ぼう!―

 2010年8月に夏休み企画として、小学生を対象にした工作教室を開催しました。昨年はプロペラ飛行機を製作したイベントで、今年はポンポン船を親子で作りました。当日は午前の部・午後の部あわせて約40名の方に参加いただきました。

カワサキBK117ヘリコプタ体験飛行

カワサキBK117ヘリコプタ体験飛行

 2010年7月に開催。カワサキワールドにご入場いただいた方を対象に抽選で2日間合計約650名様に神戸上空5分間の旅を楽しんでいただきました。合わせて紙トンボの工作教室も開催しました。

第8回鉄道模型走行会

第8回鉄道模型走行会

 2010年9月に開催。鉄道模型走行会は今回で8回目となった恒例の大イベントで、大ホール会場では総延長350mで西日本最大級のコースが設置されました。2日間で約4,800人の方にご来場いただき、イベントは大盛況でした。

カワサキワールド

神戸市立小学校校外学習の場として提供

 校外学習の場として数多くの小学生がカワサキワールドを訪れて、当社の製品技術やものづくりに対する興味を持っていただきました。

 


ページの終わりですページの先頭へ戻る