ページ内移動用のメニューです。


エネルギー・発電設備の技術・研究 エネルギー・発電設備から、川崎重工グループの技術を紹介します。

効率良くエネルギーを取り出す

投入された燃料や熱から、効率よくエネルギーを取り出すための技術です。

低環境負荷で発電する

発電用エンジンから排出される有害ガスを低減させるための技術です。

排出されるエネルギーを回収する

製鉄所の高炉から排出されるガスから、新しいエネルギーを取り出します。

エネルギーを無駄なく利用する

取り出したエネルギーを無駄なく利用するための技術です。

研究開発
当社の製品の価値をさらに高める「研究開発」成果を紹介します。

遠隔監視により設備の状態を把握する技術や、蓄積してきた運用データ資産の活用により、発電設備の最適な運用やメンテナンスを支援する技術を開発しています。

将来エネルギーである水素を燃料として利用するための燃焼技術を開発しています。





3Dデータの活用によるプラントの設計プロセスの革新を目指しています。


ページの終わりですページの先頭へ戻る