ページ内移動用のメニューです。


第164号 生産技術特集号

新溶接・接合技術の適用

[ 技術解説 ]

古賀 信次、瀬渡 賢、藤本 光生、大久保 克巳、犬塚 雅之

 

 

 

各種生産技術のなかでも、溶接・接合技術は最も基盤的な 製造要素技術の一つである。本稿では摩擦攪拌接合(FSW)やフリクションスポット接合(FSJ)、レーザ溶接、新しいアーク溶接(タンデムアーク、CMT)などの新しい溶接・接合技術の開発と、鉄道車両構体などへの適用について述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る