ページ内移動用のメニューです。


電油ハイブリッドシステム カワサキエコサーボ

[建設機械・産業車両] [産業機械] [舶用装置]

高圧・大容量型として豊かな実績をもつ当社のポンプを電動機回転数制御することによって、高精度な吐出量制御を可能にしました。これによって、アクチュエータの高精度制御を可能にしただけでなく、さらなる省エネ・低騒音化も実現しました。

<特長>

  • 高圧・大容量・高効率で定評のあるカワサキピストンポンプK3VLシリーズを使用
    ピーク圧力:35MPa、最高回転数:2000min-1、最大吐出量:280L/min(ポンプ容量140cm3
  • オープン・クローズ両回路に対応
    標準のオープン回路仕様ポンプに加え、両高圧・クローズ回路仕様ポンプ(吸入弁付)もラインアップ。様々な油圧回路に適用可能。
  • 可変容量ポンプの採用
    ポンプの容量を大小二段に切り替えることにより駆動トルクが低減でき、モータ容量を下げることが可能。
  • サーボドライブ・インバータドライブ両方式に対応
    適用システムにより制御特性に優れたサーボドライブ、コストパフォーマンスに優れたインバータドライブの選択が可能。

カタログ、動画ダウンロード

こちらのコンテンツをご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerのダウンロードはこちら 

システム構成図

仕様

    ※1:上記以外のポンプ・電動機容量の組合せについてはご相談ください。
    ※2:その他の作動油を使用する場合は必ず当社まで問い合わせください。
    ※3:電動機の定格回転数は1,500min-1。(サーボドライブ5kW、7kWのみ2000min-1
    ※4:最大トルクは短時間出力値です。サイクル毎のトルク実効値が定格トルク以下となるように選定ください。

ページの終わりですページの先頭へ戻る