ページ内移動用のメニューです。


川崎重工時代1969年(昭和44年)~

1983年(昭和58年) ニューヨーク市地下鉄電車(R-62)325両を納入

昭和58年(1983年)7月に、ニューヨーク市交通 局地下鉄電車(R-62)試作車第1号を完成させ、昭和60年7月までに全325両を完納した。
その間、当社技術陣は、大きな期待とリスクが交錯するなかで地下鉄電車(R-62)325両の生産に総力をあげて挑戦し、数々の技術開発や改善を通して見事にやり遂げた。ここで得た成果としては、世界初の平外板方式軽量 ステンレス車体構造とその無歪組立方式の確立、車体反転艤装方法による床下、天井艤装の同時並行作業の実践、タクトラインシステムの導入による1日1両生産の達成とそれを支援する生産管理システムなどがある。

ニューヨーク地下鉄(R62)全325両完成 昭和60年(1985年)

沿革(年表)へ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る