ページ内移動用のメニューです。


川崎車輌時代1928年(昭和3年)~1968年(昭和43年)

1966年(昭和41年)7月 オールアルミ通勤電車301系を国鉄に納入

昭和41年(1966年)に営団地下鉄東西線との相互乗入れ用の通 勤形電車301系が新製された。この電車は当社提案の全アルミ合金製車体で、国鉄では初めてのものであった。後のアルミ車体設計の重要な試金石となった。

国鉄301系アルミ合金製通 勤形電車 昭和41年(1966年)

国鉄301系アルミ合金製通 勤形電車試運転

沿革(年表)へ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る