ページ内移動用のメニューです。


米国ハリケーン「カトリーナ」の被災地・被災者に対する支援について

2005年09月06日

 

川崎重工は、米国ハリケーン「カトリーナ」の被災地・被災者に対する支援として、義援金20万米ドルを米国赤十字社を通じて寄付することにしました。

さらに、災害復旧用として10万米ドル相当の当社製多用途四輪車(ユーティリティービークル)を提供することとし、現在、現地の状況などを調査中です。

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る