ページ内移動用のメニューです。


スクランブラー「D-TRACKER」に排出ガス浄化装置やニューカラー&グラフィックスなどを採用した2001年モデルを発売

2001年01月30日

川崎重工は、スクランブラー(注1)「D-TRACKER」(ディートラッカー)に、排出ガス浄化装置やニューカラー&グラフィックスなどを採用し、2001年モデルとして2月15日より全国一斉に発売します。

(注1) 軽量、スリムな車体と高出力のエンジンのオフロード車に、オンロード用タイヤを装着し、軽快な市街地走行が楽しめるようにしたモデル

近年、若年層を中心に、市街地走行を前提にオフロード車にシンプルでファッショナブルなカスタムを施した、街乗りバイクのニーズが高まっています。スクランブラー「D-TRACKER」は、その市場ニーズに応え、1998年2月の発売以来好評を得ているモデルです。

2001年モデルでは、排出ガス中の一酸化炭素や炭化水素などを低減する「KLEEN」(Kawasaki Low Exhaust Emission system)を新たに装備し、国内の二輪車排出ガス規制に適合させています。さらに利便性の高い新型燃料タンクキャップや、光を反射するメタルデカールをアクセントにしたファショナブルなニューカラー&グラフィックスを採用しています。

 

商品名 D-TRACKER
発売予定日 2001年2月15日
メーカー希望小売価格 479,000円
年間販売予定台数 1,500台
カラー ブルー21、エボニー
メーカー希望小売価格には、消費税、諸経費等を含まず。価格は参考価格です。
(北海道、沖縄地区は10,000円高)

 

1.主な変更点
     新たに装備された「KLEEN」は、「KCA」(Kawasaki Clean Air)(注2)と「触媒」の組み合わせにより、排出ガス中の一酸化炭素や炭化水素などを低減し、国内二輪車排出ガス規制に適合させています。
     燃料タンクキャップをワンタッチで開閉可能なヒンジタイプに変更することで、給油時の利便性を向上させています。
     従来からのカラーであるブルー21に新色のエボニーを加え、カラーバリエーションの充実を図っています。
     光るメタルデカールをラジエーターシュラウド(冷却用空気の導風板)に採用しています。
  (注2) エンジンの排気ポートに新気を導入し、未燃焼の排出ガスを再燃焼させることで、排出ガス中の有害物質を大幅に低減させる機構です。
 
2.従来からの主な特長
     コンパクトかつ高出力の水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブエンジン(249cm3)と、前後のオンロード用タイヤにより、市街地走行での軽快な走行性能を実現しています。
     エンジンの始動に便利なエレクトリックスターターを装備しています。
     シンプルで視認性の良い多機能液晶デジタルメーターは、軽量、かつライダーに的確な情報を提供します。
3.主要諸元
商品名 D-TRACKER
型式 BA-LX250E
全長×全幅×全高 2,065mm×790mm×1,175mm
軸間距離 1,435mm
最低地上高 265mm
シート高 865mm
キャスター/トレール 25.5°/74mm
エンジン形式/弁方式 水冷4ストローク単気筒/DOHC4バルブ
総排気量 249cm3
内径×行程/圧縮比 72.0mm×61.2mm/11.0
最高出力 21kW(29ps)/9,000rpm
最大トルク 25N・m(2.5kgf・m)/7,000rpm
始動方式 エレクトリックスターター
点火方式 CDI
潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量 1.5リットル
キャブレター CVK34
トランスミッション形式 常噛6段リターン
クラッチ形式 湿式多板
ギヤ・レシオ 1速 3.000
2速 2.000
3速 1.500
4速 1.250
5速 1.050
6速 0.904
一次減速比/二次減速比 2.800(84/30)/2.785(39/14)
フレーム形式 セミダブルクレードル
懸架方式 テレスコピック(倒立・インナーチューブ径43mm)
スイングアーム(ユニトラック)
タイヤサイズ 110/70-17(54H)
130/70-17(62H)
ブレーキ形式 シングルディスク250mm(外径)
シングルディスク220mm(外径)
ステアリングアングル(右/左) 45°/45°
車両重量(乾燥) 119kg
燃料タンク容量 7.5リットル
定地燃費(2名乗車時) 40.0km/リットル(60km/h・運輸省届出値)
最小回転半径 2.3m

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る