ページ内移動用のメニューです。


JR西日本N700系新幹線電車

JR西日本N700系新幹線電車

700系の後継車種で、快適性、加速性、省エネルギー性等の向上を図りました。先頭形状は「エアロダブルウィング形」と呼ばれる空力特性を重視した形状です。また車体傾斜システムの導入により曲線通過速度の向上を図っています。
2008年度鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。

速度 最高運転速度 300km/h
制御装置 VVVFインバータ制御
主電動機 305kW
主要寸法 27,350 mm(L)、3,360 mm(W)、3,600mm(H)先頭車
製作年 2007年~

ページの終わりですページの先頭へ戻る