ページ内移動用のメニューです。


MotoGP活動の休止について

2009年01月09日

川崎重工は、FIMロードレース世界選手権MotoGPの参戦活動を、2009年より休止することを決定しました。

当社はこれまで、ビジネス環境の激変に対して迅速に対応をしてきましたが、今回の金融危機の世界経済への影響は極めて大きく、回復には時間がかかるものと予測されます。このため、経営資源の効率的な再配分が必要と判断し、2009年以降のMotoGPへの参戦を見送ることを決定しました。

なお、市販車ベースのレース、および一般ユーザーへのサポートについては、今後とも力を入れていきます。

これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして参戦にご協力いただいた企業の皆様に心より御礼を申しあげます。

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る