ページ内移動用のメニューです。


中国の南通中遠川崎船舶工程有限公司(NACKS)が中国政府から造船設備拡張計画に関する承認を取得

2005年08月04日

川崎造船が中国のCOSCOグループと中国南通市で共同運営している南通中遠川崎船舶工程有限公司(NACKS)は、現有の造船所に隣接する約50万m2の土地を使用した造船設備拡張計画に関する中国政府の承認を取得しました。

今回の拡張計画は、VLCCを建造できる大型ドック1基の新設(800トンクレーン2基を装備)や艤装岸壁の延長を含むもので、拡張後は主として中国向け大型商船の旺盛な建造需要に対応していきます。

なお、拡張に関わる設備投資規模は約20億元で、2008年の稼動開始を目指しています。

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る