ページ内移動用のメニューです。


株式および転換社債の上場廃止申請について

2003年03月27日

川崎重工は、2003年3月27日開催の取締役会において、札幌および福岡証券取引所に上場中の普通株式ならびに大阪証券取引所に上場中の転換社債について、上場廃止の申請を行うことを決議しましたので下記のとおりお知らせします。

1.上場廃止申請を行う理由
  
  当社は現在、普通株式については東京、大阪、名古屋、札幌、福岡の5証券取引所に、また転換社債については東京および大阪の2証券取引所に上場しています。しかし、札幌および福岡証券取引所における普通株式ならびに大阪証券取引所における転換社債は近年取引がほとんどなく、上場を廃止しても株主および投資家の皆様に及ぼす影響は少ないと考えられるため、上場廃止の申請を行うこととしたものです。
  
2.今後の上場証券取引所
  
(1)普通株式
東京、大阪および名古屋証券取引所
(2)転換社債
東京証券取引所
  
3.上場廃止申請予定日
  
2003年4月1日
  
4.今後の見通し
  
上場廃止申請書類を提出し、各証券取引所にて受理されたあと、整理ポストに割当てられた日から原則1ヵ月後に上場廃止となる予定です。

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る