ページ内移動用のメニューです。


新多用途ヘリコプター(UH-X)受注にかかる官製談合防止法違反事案について

2012年12月21日

 

新多用途ヘリコプター(UH-X)受注にかかる官製談合防止法違反事案に関し、東京地方検察庁の捜査が行われていましたが、このたび、当社関係者は不起訴となりました。

本件に関し、株主の皆様、お客様をはじめ関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

当社は、このような事態に至りましたことを重く受け止め、当社の企業行動指針および社則等に照らし、当社関係者に対して厳正・適切に措置を講じます。

当社は、二度と同様の事態が発生することがないよう、更なるコンプライアンスの徹底を図っていきます。

 

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る