ページ内移動用のメニューです。


石綿による健康障害に関する当社の状況について(川崎造船)

2005年09月09日

 

当社における石綿による健康障害の発生状況については、7月13日に調査結果を公表いたしましたが、その後も調査を継続いたしておりましたところ、この度、肺がんにより死亡した元従業員1名および中皮腫で療養中の元従業員1名が新たに判明しました。いずれも労災給付申請中です。

(ご参考)
前回公表内容
・腺がんによる死亡者:1名(従業員、労災認定済み)
・中皮腫による死亡者:4名(いずれも元従業員、労災認定済み3名・労災給付申請中1名)

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る