ページ内移動用のメニューです。


エンジニアリングシンポジウム2014(ENAA主催)が開催されます

2014年09月16日

世界の持続的成長に向けて
~未来を拓く日本のエンジニアリング~ 
 

エンジニアリングシンポジウムは、多業種にわたるエンジニアリング産業関係者が一堂に会し、その時々の重要な課題に関して議論し情報交換を行うとともに、内外に情報を発信する重要な場となっております。

今年のエンジニアリングシンポジウムは以下の要領で開催されます。
お申込みはバナー(ホームページ)からお願い致します。
※川崎重工はエンジニアリングシンポジウム実行委員会社です。

 

 
 
◆開催日
 
2014年10月29日(水)
 
 
◆会 場
 
日本都市センター会館
 
 
◆主 催
 
一般財団法人 エンジニアリング協会(ENAA)
 
 
◆ホームページ(兼、申込み)
 
 
エンジニアリングシンポジウム2014



[ 午前の部 ] 9:15  
A.持続的成長を支えるエネルギー

A-1.「日本のエネルギー政策と電力・ガスシステム改革」

一橋大学大学院 商学研究科 教授 橘川 武郎

A-2.「日本の地熱発電の現状と今後の展開」

独立行政法人産業技術総合研究所 名誉リサーチャー・
地熱情報研究所 事務局長  野田 徹郎


B.クリーンな地球を約束するテクノロジー

B-1.「藻類によるグリーンエネルギー革命」

筑波大学 生命環境系 特命教授 渡邉 信

B-2.「環境とエネルギーに配慮した21世紀型大規模海水淡水化システムの実用化」

東レ株式会社 フェロー 栗原 優


C.次代を創るイノベーション

C-1.「高さ140mの超高層ビル解体技術 ~キーワードは環境!~

大成建設株式会社 技術センター 建築技術開発部 次長 市原 英樹

C-2.「今求められるイノベーションの連鎖」

株式会社大和総研 常務執行役員 調査本部副本部長 引頭 麻実

                 
 
 
[ 午後の部 ]  13:20

協会挨拶 エンジニアリング協会 理事長

新日鉄住金エンジニアリング株式会社 代表取締役社長 高橋 誠

特別講演 『「はやぶさ」から伝えたい、創る力の育て方』

独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) シニアフェロー・教授 川口 淳一郎

招待講演 『天然ガスと水素は環境・エネルギーの切り札となるのか』

東京ガス株式会社 取締役副会長 村木 茂

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る