ページ内移動用のメニューです。


「CSR報告書2012」の発行について

2012年06月29日

川崎重工は、「CSR報告書2012」を発行しました。

2012年度の報告書は、以下の内容を紹介しています。

まず、当社グループのCSR活動報告として、「全社取り組み項目」と「カンパニー別取り組み項目」の進捗状況をご紹介しています。

次に、特集①として、「東日本大震災から1年余が過ぎて」と題し、震災以降の当社グループの取り組みについて、事業継続計画の見直し、エネルギーの安定供給に関する取り組みを中心にご報告しています。また特集②として、昨年末に経営学の専門家、CSRの専門家、企業のCSR担当者をお招きして実施した「第一回有識者ダイアログ」についてもご報告しています。

後半の構成は、「川崎重工グループのCSR」の5つのテーマに沿った報告としています。

①事業による価値創造

②マネジメント

③従業員

④環境への取り組み

⑤社会貢献

今年からは、主要な取り組み内容をコンパクトにまとめたダイジェスト版および環境情報に特化した環境情報詳細版に加え、より詳細な内容を紹介しているフルレポート版もウェブサイトに掲載していますので、併せてご覧ください。

なお英語版は8月ごろの発行を予定しています。

当社は今後も情報開示に努め、ステークホルダーの意見の反映にも注力しながらCSR活動を充実させていきます。

 

以上

前のページへ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る