ページ内移動用のメニューです。


C-1 輸送機

C-1 輸送機

本機は、前縁スラットと4段隙間ファウラーフラップを組み合わせた高揚力装置の装備により戦術輸送機として必要なSTOL(短距離離着陸性)を高めたこと、また電子航法機器を完備して夜間・全天候下で運航できる等の特徴を備え、航空自衛隊の輸送能力の大幅な向上に貢献しました。

諸元

全長 29.0m
全幅 30.6m
全高 10.0m

「飛鳥」もC-1をベースにして、STOL技術の確立に貢献しています。


ページの終わりですページの先頭へ戻る