ページ内移動用のメニューです。


共同開発・分担生産機種 ボーイング777

共同開発・分担生産機種 ボーイング777

50社以上にのぼる世界のエアラインから1000機以上の発注を受けた双発ベストセラー機です。オリジナルの777‐200型は、座席数305から最大440席、航続距離5240nmで東京から米国サンフランシスコを結ぶことができます。
当社は、共同開発・生産のパートナーとして、前・中部胴体パネル、主脚格納部、貨物扉を製造・納入しています。

諸元

全長 63.7m
全幅 60.9m
全高 18.5m

ページの終わりですページの先頭へ戻る