労働安全衛生

労働安全衛生に関するマネージメントアプローチや取組み実績については、こちらをご覧ください。

安全衛生健康管理体制

当社は、安全衛生管理規程を定め、会社の責務として「安全衛生管理体制を確立し、労働災害の防止、健康障害の防止、健康の保持増進、快適な職場環境の形成を図るために必要な措置を講ずる」こととしています。
具体的には、最高安全衛生管理者が指示する基本方針に基づき、各事業所において総括安全衛生管理者の統括管理により、安全衛生健康管理を推進しています。
各種会議においては本社やカンパニー、ビジネスセンターだけでなく、川崎重工業健康保険組合や川崎重工労働組合と連携して活動を行っています。

安全衛生健康管理体制

お問い合わせ

このページに関する更なる情報をご希望の際は、右のボタンよりお問い合わせください。