ページ内移動用のメニューです。


水圧鉄管

当社の水圧鉄管納入の歴史は、古く、製作を手がけてから80年以上になります。現在まで、日本全国及び海外を含め約200箇所に納入しています。当社は、大容量・高落差の水圧鉄管に対応するため、早くから高張力鋼HT80(引張強度;780N/mm2)の溶接技術の確立を図りすでに多くの実績を有し、さらに高強度のHT100(引張強度;950N/mm2)鋼の溶接技術を確立しています。豊富な経験と優れた設計・製作・施工技術と品質管理によって、大型化、短納期、低コスト等のニーズに対応しています。必ずやご希望の水圧鉄管をお納めできると確信しております。

写真

拡大する

内部補強式分岐

拡大する

外部補強式分岐

拡大する

現地施工

特長

  • 播磨工場では、卓越した鋼構造加工技術により、中小規模はもとより高落差・大容量水力向け高強度・極厚板の高品質な部材を確実な納期管理により製造いたします。
  • 豊富な経験と新たな発想で、更なる品質確保と工期短縮にむけ、設計・製造・施工が一環となり取り組んでおります。

お問い合わせ

こちらの製品に関するお問い合わせは川崎重工 プラント・環境カンパニーにご連絡ください。

ウェブサイトからのお問い合わせ


ページの終わりですページの先頭へ戻る