よくある質問
カテゴリ
FAQ
川重冷熱について
  • どんな企業を目指していますか

  • 吸収冷温水機とボイラの2つ事業を軸に資源エネルギーを有効活用できる製品を作り続けてきました。これからも「省電力」「省エネルギー」「省CO2」「高度で広範な排熱利用」をキーワードに、熱交換技術を核とした冷熱機器・システムメーカーとして社会に貢献します。

  • 海外展開について教えてください

  • 今まで中国や韓国などの東アジアを始め、東南アジアや中東などに販売実績があります。現在は東南アジアを中心に、機器・メンテナンスを合わせた営業展開を行い、事業拡大に努めています。

  • 社風はどうですか

  • 一言で言うと「真面目・ひたむき」だと考えています。ボイラは120年以上、吸収式には60年以上の歴史がありますが、常に世界最高を目指して最先端の技術開発に取り組んでいます。同時にお客様の要望に応える提案やサービスメニューの構築など、お客様に満足頂けるよう常に努力を続けています。受注生産品を取り扱っていることもあり、ものづくりにはチームワークが必要です。そのため、協調性とコミュニケーションに優れた従業員が多数在籍しています。

採用
  • エントリーの方法や選考の流れについて教えてください

  • まずは「マイナビ」からエントリーをお願いします。エントリーの後、説明会・筆記試験・面接等を経て内定となります。詳細は「マイナビ」を御覧ください。

  • マイナビ2022
  • OB、OG訪問はできますか

  • 当社からの社員紹介は行っておりません。訪問を希望される方は、各学校様のOB・OG名簿などに基づいて直接社員に連絡ください。

  • 採用対象となる学部・学科について教えてください

  • 事務系については学部学科不問です。技術系に関しては機械系が中心に、電気・化学・環境・農学・物理など幅広い分野から採用実績があり、色々な職場で活躍しています。

  • 入社までに取得しておくとよい資格などはありますか

  • 営業職・サービスエンジニア職の場合は社用車を運転しますので、普通自動車第一種運転免許(AT限定可)が業務上必要になります。その他に業務上必要な資格はございませんが、興味がある、もしくは進みたい進路に関係がある資格は積極的に取得することをおすすめします。

  • 女性でも活躍していますか

  • 企画部門、営業部門、技術部門などで多くの女性が活躍しています。当社が属する機械関連・設備関連の業界は全体的に男性が多いですが、男性にはない新しい視点や発想など、女性が求められ活躍するフィールドはさらに広がっています。また、産休・育休から復帰して働いている女性も多くいます。

  • 留学生の採用実績はありますか

  • 複数名の採用実績があります。優遇や枠などは設けず、日本人と同様の方法・基準で採用選考を実施します。

  • 採用選考の内容とポイントを教えてください。

  • 当社では面接選考を相互理解の場と捉え、人物重視で選考させていただいています。学生時代に取り組んだこと等を中心にお伺いしたく、リラックスして選考に臨んで頂きたいと考えております。

配属
  • 配属先はどのように決まるのですか

  • 本人の希望や適性、社内の人員配置や事業計画等によって、決定しております。

  • 主な勤務地はどこになりますか

  • 営業やサービスエンジニアの場合は東京・名古屋・大阪、経理・総務・人事などの事務関係および開発・設計の場合は滋賀工場に配属されるケースが多くなっています。

  • 学部卒でも設計や開発に携われますか

  • 学部卒の方も設計・開発に多数在籍しており、院卒の方と遜色なく活躍しています。知識・スキルともに入社後の努力で大きく伸長するものと考えており、意欲的な方々のチャレンジをお待ちしています。

仕事
  • 残業や休日出勤はありますか

  • 職種や時期によりますが、仕事の期限を守るために残業や休日出勤をする場合があります。ただし、労働時間管理、仕事の進捗管理を徹底し、健康管理および法令遵守に努めています。

  • 転勤はありますか

  • 定期的な職種ローテーションは行っておりませんが、担当する職務によって勤務地が決まりますので、異動に伴う転勤の可能性があります。

  • 何歳まで働けますか

  • 現在、当社では65歳を定年退職としています(管理職は60歳)。ただし、65歳を上限とする再雇用制度があり、多くの従業員が65歳まで継続勤務しています。

教育・研修制度
  • 新入社員研修はどのようなことをするのですか

  • 入社後、会社や製品に関する知識、基礎的なビジネスマナーやスキル、製造・営業・サービスの現場に対する理解などを中心に1ヶ月間程度研修を実施します(現業職の方は2~3ヶ月間)。新入社員全員が滋賀工場に集まって研修を行いますので、同期同士で交流を深めることが出来ます。

  • 資格の奨励制度などはありますか

  • 「資格奨励金制度」があり、会社が指定した資格の取得に対して一時金を支給したり、受験料を会社で負担する制度があります。多くの社員が本制度を利用し、自己啓発や業務知識の深化に役立てています。

  • キャリア形成のための研修制度はどのようになっていますか

  • 1年目の間は新入社員が着実にレベルアップできるよう、上長や先輩社員が計画的に直接指導を行います。その後も役割や業務内容に応じて必要なスキルを身につけるための研修(営業マン研修、プレゼンテーション研修、新任幹部研修 等)が受講可能です。

福利厚生
  • 寮・社宅の制度を教えてください

  • 滋賀工場には男性用独身寮があります。女性の方、滋賀工場以外に勤務する方は借上単身寮の制度があり、自宅から通勤困難な方が当社規定に基づき利用が可能です。また、結婚後は借上社宅制度があります。いずれも家賃は一部自己負担です。

  • 休暇日数や制度について教えてください

  • 年間休日125日(2021年度実績)、有給休暇は初年度から22日付与し、翌年度まで繰越が可能です。取得しきれなかった有給休暇については当社の「失効年休積立制度」に基づき、一定の条件付き(病気など)で利用できる休暇として最大60日まで積立することができます。

  • 産前産後休暇、育児休業制度等について教えてください

  • 産前6週間(多胎妊娠の場合は14週間)、産後8週間の休暇があります。育児休業は子が満3歳に到達するまでの間、取得することが可能です。

  • 育児と仕事の両立に関する制度はなにがありますか

  • 子供が小学校を卒業するまでの間、時間外・休日勤務を命じない取扱いや、1日の所定労働時間を最大3時間短縮できる短時間勤務制度の利用が可能です。(フレックスタイム制適用の従業員は小学校入学まで)

  • 保険について教えてください

  • 基本的な社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働保険など)を完備しています。また、当社は川崎重工グループに属していることから、川崎重工健康保険組合からの費用補助やグループ内保険会社(カワサキライフコーポレーション)経由による生命保険・損害保険などの保険料の団体割引などがあり、様々なメリットがあります。

  • 財産形成のための制度はどんなものがありますか

  • 主な制度として、財形住宅貯蓄、財形年金貯蓄、従業員持株会、確定拠出年金などがあります。各自のライフプランに応じて選択し利用することで効率的・計画的な財産形成が可能です。

会社生活など
  • どんな服装で勤務していますか

  • 滋賀工場内では会社指定の作業服を着用します。工場以外の拠点ではTPO・気温(室温)に合った服装での勤務を奨励し、スーツや制服にこだわらない取り組みをすすめています。

  • 昼食は何を食べていますか

  • 滋賀工場では社員食堂で栄養バランスに配慮した日替わりのメニュー(麺、丼、定食など)が提供されます。他の拠点では、お弁当やお店でランチなど様々、日々の都合に合わせて選んでいます。

  • 昼休憩の過ごし方を教えてください

  • 昼食のほか、雑談、読書、仮眠など各自が過ごしたいように自由に過ごしています。滋賀工場ではグラウンドでソフトボールをしたり、近くを散策したりしている人もいます。他の拠点ではランチ巡りを楽しむ人もいます。

  • 企業内のイベント・行事はありますか

  • 滋賀工場では社員向けに毎年8月頃に納涼祭を実施しています。各事業所では独自にレクリエーションを行っているケースもあり、会社として体育・文化行事費として補助し、社員間の交流を促しています。