Kawasaki Super Green Product

LPG燃料推進大型LPG船

LPG燃料推進大型LPG船

LPGを燃料とする推進システムを実装し、
世界トップクラスの環境性能を実現

LPG燃料推進大型LPG船

LPG燃料の安定供給のため、燃料の流量・圧力・温度を制御する循環供給システムを開発し、LPG燃料推進システムを実現。
LPG燃料化及び船型改良により、NOx、SOx、CO2排出量を他社製品よりそれぞれ約6%、98%、20%削減。

製品紹介

LPGと油とで切換え可能な二元燃料低速ディーゼル機関ME-LGIPエンジンの採用により、LPGを主燃料とすることで大幅な環境負荷低減を達成した大型LPG船

特長

  • クリーン燃料であるLPGを燃料とするLPG燃料推進システムの実装
  • 船型改良、各種省エネ付加物の装備、新型エンジンの採用による、他社建造のLPG船を凌駕した推進性能、環境性能
  • 従来船から全長・船幅を変えることなく、カーゴ容積を82,200m3から84,000m3へ増加