ページ内移動用のメニューです。


川崎車輌時代1928年(昭和3年)~1968年(昭和43年)

1950年(昭和25年) 80系湘南形電車10両編成を国鉄に納入

昭和24年、日本国有鉄道発足後、東海道線の新形式電車が新製されることになった。
この電車は80系湘南形電車と呼ばれた。昭和25年(1950年)3月から東京~沼津間に投入され、新生国鉄にふさわしいデビューとなった。

湘南形80系電車(1次車) 昭和25年(1950年)

沿革(年表)へ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る