ページ内移動用のメニューです。


川崎車輌時代1928年(昭和3年)~1968年(昭和43年)

1947年(昭和22年) 天皇陛下ご視察

昭和天皇が関西を行幸されるにあたって、当社は栄えある巡幸工場の指定を受けることになった。
昭和22年(1947年)6月11日、天皇の行幸を仰いだ当社では、まず向笠金吾社長が「戦災からの復興状況と生産状況」をご説明した。続いて上田将雄取締役の先導で南工場と北工場をご案内し、陛下は輸出用ミカイ形蒸気機関車や1等寝台車などの生産状況を熱心にご覧になった。
また、社長から川上種作組合長らを紹介申し上げると「このごろは食糧が窮迫して苦しいでしょうが、しっかり頑張ってください」と力強い激励のお言葉をいただいた。
役員および従業員一同は、この日の感激を深く肝に銘じ、産業復興と鉄道再建のためいっそう邁進することを誓いあったのである。

天皇陛下ご視察 昭和22年(1947年)

沿革(年表)へ戻る


ページの終わりですページの先頭へ戻る