ページ内移動用のメニューです。


深海を潜航する

深海での救難活動や潜水作業を行うための技術です。

深海救難艇技術

「深海救難艇」とは、潜水艦とドッキングし、潜水艦から救難艇へ、人を直接移動させて救助する船のことです。当社の深海救難艇は、救助可能深度、深海での位置保持精度、ドッキング機構などの諸性能で世界最高レベルを誇ります。

深海救難艇 「ちはや」

飽和潜水装置技術

「飽和潜水装置」とは、数百mの大深度でダイバーが安全に長期間の潜水作業を行うための装置です。この装置は、船上にいるダイバーを、加圧したヘリウム酸素環境下で居住させるための「耐圧容器」と、海中の作業場所との往復に利用する「移動用耐圧カプセル」と、閉鎖環境で人間を安全に生活させる環境制御装置から構成されます。

飽和潜水装置


ページの終わりですページの先頭へ戻る