ページ内移動用のメニューです。


船舶海洋の技術・研究 船舶海洋分野から、川崎重工グループの技術を紹介します。

強靭かつ軽量な船体をつくる

波浪外力や貨物荷重に対する十分な強度と、軽量かつ低い建造コストを両立させるための技術です。

低環境負荷で航行する

船型や推進システムなどを最適化することで、推進効率を高め省エネ化を図る技術です。

極低温の液化ガスを運ぶ

-162℃という極低温の液化ガスを、大量かつ安全に運ぶ技術です。

深海を潜航する

深海での救難活動や潜水作業を行うための技術です。

研究開発
当社の製品の価値をさらに高める「研究開発」成果を紹介します。

様々な環境対応技術を組み合わせて、舶用ディーゼル主機関から排出されるNOxの規制値対応と燃料消費量削減を同時に実現しました。


ページの終わりですページの先頭へ戻る