ページ内移動用のメニューです。


鉄道車両の技術・研究 鉄道車両から、川崎重工グループの技術を紹介します。

高速走行する

鉄道車両を高速・安全・静かに走行させるための技術です。

軽量かつ高強度な車体をつくる

鉄道車両の骨格となる構体を、軽量かつ高強度に美しく創り上げるための技術です。

乗り心地を追求する

静かで揺れない乗り心地・・・快適な室内空間を実現する技術です。

研究開発
当社の製品の価値をさらに高める「研究開発」成果を紹介します。

鉄道車両の台車に世界で初めてCFRPを採用し、大幅な軽量化を実現する技術を開発しています。この開発では、航空機の複合材胴体製造技術を有する航空宇宙カンパニーと協力して、CFRP部品の製造技術を確立しています。

台車メンテナンスの効率化と線路メンテナンス(保線)の自動化・省力化を実現するセンシング技術を開発しています。


ページの終わりですページの先頭へ戻る