ページ内移動用のメニューです。


第171号 航空宇宙特集号

安全な飛行と運用のための電磁気・熱流体解析技術

[ 技術解説 ]

大嶋 政弘、月野 徳之、菅原 靖敬、高橋 康夫

 

 

 

航空機の設計では、近年の計算機能力の目覚ましい発展を受け、空力、構造、制御などの機体設計分野だけでなく、電子機器、センサ、エンジン、空調などの機器およびシステムの設計分野でも解析技術を積極的に適用している。本稿では、その適用例として、航空機の運用中における安全性の向上を目的とした、電磁気および熱流体の解析技術について、当社の取り組みを紹介する。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る