ページ内移動用のメニューです。


第169号 輸送機器・システムの環境負荷低減技術特集号

FuntoRideを支える環境対応技術
-モーターサイクル-

[ 技術解説 ]

汎用機カンパニー プレジデント 髙田 廣 (執筆時 技術本部長)

 

 

 

モーターサイクルは日常生活に楽しみ・豊かさを提供する商品であるが、それら楽しみや豊かさは環境負荷低減をはじめとしたさまざまな社会要請に商品が応え、社会との共生を図ってこそ提供できるものである。
当社グループのモーターサイクル開発では、各国の排出ガス規制が強化される中、排出ガス後処理システムや燃焼の改善などの排出ガス低減技術開発に取り組んでおり、またデザインや出力性能との最適解を求める騒音低減技術の開発も推進している。
当社グループではこれらの取り組みにより環境負荷の低減を図り、持続的に社会と共生可能なパーソナルモビリティの開発に努めている。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る