ページ内移動用のメニューです。


第169号 輸送機器・システムの環境負荷低減技術特集号

さらなるエネルギー効率向上と騒音低減に向けて
-鉄道車両-

[ 技術解説 ]

車両 カンパニー バイスプレジデント 金花 芳則

 

 

 

鉄道は、最も環境負荷の低い輸送手段の一つであり、地球環境の改善に大きな役割を果たすことが期待されている。
川崎重工グループは、多数の鉄道車両を提供する中で、さまざまな技術を蓄積してきた。本稿では、環境負荷を低減する技術として、エネルギー効率の向上、騒音低減への取り組み、またこれらの技術を結集して開発している新型高速車両「efSET®」について紹介する。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る