ページ内移動用のメニューです。


第168号 フルードパワー特集号

油圧機器生産における「ものづくり力」強化

[ 技術解説 ]

松永 好弘、酒井 邦彦、太田 徹、國延 功
牛ノ濱 奉紀、王子 修、菅谷 厚文、川野 征士郎

 

 

 

(株)カワサキプレシジョンマシナリでは、本社工場の役割を油圧機器生産における世界のハブ工場とし、生産拠点および生産技術開発拠点と位置付けている。生産技術開発においては、システム技術・センシング技術・加工技術・表面改質技術の適用に取り組んでいる。本稿では、そのうち物流解析・ヒューマンエラー防止技術・検査技術・加工技術などの開発について述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る