ページ内移動用のメニューです。


第167号 陸・舶用機械特集号

新型サイドスラスタ「KT-B5」シリーズ

[ 新製品紹介 ]

 

「川崎サイドスラスタ」は、1965年の製造開始以来、世界中の船舶に広く採用され好評を得てきた。しかし、今後はより厳しい市場競争が予想され、また環境負荷の低減の時代要請に応えるべく、新たに「KT-B5」シリーズを開発して、2006年4月にその初号機を出荷した。
「KT-B5」シリーズは、組立性・メンテナンス性を追求しつつ、高出力化や高性能プロペラ翼の採用により、従来シリーズと比較して環境負荷の低減に成功した最新型の推進装置である。

 

ガスタービン・機械カンパニー 機械ビジネスセンター 水力機械部

 

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る