ページ内移動用のメニューです。


第166号 船舶特集号

将来技術に備える
-LNG船用低ボイルオフレート防熱-

[ 技術解説 ]

中村 容透、水野 雅方、宮下 圭二、志道 敏雄
大橋 徹也、高木 俊宏、神谷 祥二、中川 茂友

 

 

 

極低温の貨物を運搬するLNG船にとって、カーゴタンクに高性能な防熱を採用することは重要である。本稿では、世界最小クラスのボイルオフレートを実現化した、(株)川崎造船独自のカーゴタンク防熱「川崎パネルシステム」の概要と、これまでの高性能化への取り組み、次世代防熱技術開発の取り組みについて述べる。

川崎重工技報
川崎重工グループの多彩な製品と、それらを支える様々な先進技術をご紹介する技術情報誌です。

ページの終わりですページの先頭へ戻る